2台の処理装置からなるシステムがある。両方の処理装置が正常に稼動しないとシステムは稼動しない。処理装置の稼働率がいずれも0.90であるときのシステムの稼働率は幾らか。ここで、0.90の稼働率とは、不定期に発生する故障の発生によって運転時間の10%は停止し、残りの90%は正常に稼動することを表す。2台の処理装置の故障には因果関係はないものとする。

  • 0.81
  • 0.90
  • 0.95
  • 0.99
  • 解答を見る
    正解:ア