ITパスポートに関する参考書・問題集はたくさん出揃っていますので、しっかりと勉強すれば独学でも取得は十分に可能です。

独学で受かるためには、とにかく多く過去問を解くことです。
ITパスポート試験は過去問と同一もしくは類似の問題が多く出題されるのが特徴です。多くの過去問をこなしていけば、点数は上がっていきます。

とはいえ、ITパスポートは出題範囲が広く、覚えることが多いので、初学者がゼロから独学でスタートするのはちょっと大変です。

人には向き不向きがありますので、独学に向いている人もいれば、向いていない人もいます。

もし独学で挫折された場合は、通信講座を利用するのもひとつの手です。自分に合った学習方法を選択しましょう。