ITパスポート試験に合格するためには、まず学習スタイルを選択する必要があります。

学習スタイルは大きく分けて、「独学」、「通信講座」の2つがあります。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、受験者の状況に合わせて選択するのが一番です。

通信講座を選択する場合、インターネットから無料で資料請求できますので、
まずは資料を請求して、自分に合っているか検討してみることをオススメします。